2010年03月29日

STの合格率は7.5ポイント増の64.8%、MEは微増の81.4%(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は3月25日、第12回言語聴覚士(ST)国家試験と第23回臨床工学技士(ME)国家試験の合格発表を行った。合格率はそれぞれ64.8%(前回比7.5ポイント増)、81.4%(1.9ポイント増)だった。

 言語聴覚士国家試験の受験者数は2498人で、前回の2347人から151人増加。また、合格者数は1619人で、前回の1344から275人増えた。

 臨床工学技士国家試験の受験者数は1911人で、前回の1929人から18人減少。一方、合格者数は1555人で、前回の1533から22人増えた。


【関連記事】
社会福祉士合格率27.5%、PSWは63.3%
介護福祉士の資格取得方法見直しで意見募集
MR認定試験、年1回実施で最高の合格率
改正保助看法成立、国試受験資格に「大卒」追記―2009年重大ニュース(5)「看護教育」
新国試に向け薬剤師法施行規則改正へ−医道審薬剤師分科会

首相、在任中の消費税増税せず「約束違えるべきでない」(産経新聞)
雇用保険法改正案、衆院通過(時事通信)
元家裁書記官詐欺事件で懲役11年の判決 さいたま地裁(産経新聞)
<放火3人殺害>29歳女に無期懲役 さいたま地裁判決(毎日新聞)
しばたはつみさん死去(歌手)(時事通信)
posted by クボ ショウジ at 20:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。